職員の紹介

2019年の抱負

2019年、今年もよろしくお願いいたします。

職員それぞれの今年の抱負(テーマ)を、漢字1文字で表してみました。
↓文字をクリックすると選んだ理由と誰の抱負かが表示されます。

 

ひと言コメント Ver.2019年4月

中村 稔

平成時代、東日本大震災や熊本地震等あったが、新元号「令和」から事件や災害がなく、みんなの笑顔の元気で幸せに暮らせる時代になればと願いたい。

清田 大輔

映像制作・字幕制作に関すること、ICT活用に関すること、写真コンテストなど担当してます。みなさんへ分かりやすい・アクセスしやすい情報の提供を心掛けていきます。

古川 慎太郎

このたび、聴こえの相談を担当することになりました。わかりやすい説明をしていきたいと思います。よろしくお願いします。

香田 佳子

手話関係事業、ろうあ者相談等を担当しています。手話通訳有資格者、手話通訳のできる人材養成にさらに力をいれ取り組んで行きます。

堤 千賀

要約筆記の担当をして5年が経ちました。養成に努めるとともに、全国統一要約筆記者認定試験合格者増にに努めたいと思います。

佐々木 晃子

今年の7月に、勤務5年目となります。これからもみなさまのお役にたてるようしっかり頑張っていきます。

村岡 淳子

聴こえの相談を担当しています。丁寧な説明と情報提供をできるよう心がけます。聴こえについてお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

森永 ひかる

聴こえの相談・コミュニケーション事業を担当しています。聴こえによる生活に関わるお悩みを解決に向けて一緒に考えていきます(^-^)

富田 芳郎次

佐賀県で2023年に開催されます国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会の情報支援者(手話)養成事業を担当します。大会成功はもちろん、その後の聴覚障害者福祉の向上に繋がるような養成をしたいと思います。

 

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

(C)佐賀県聴覚障害者サポートセンター. All Rights reserved.